スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
アイラブニューヨーク 2日目か3日目!

なんやかんや行き過ぎて何日目にどこにいったのか時間軸がぐちゃぐちゃになっているのでエリアごとに記します。

まず
5th Ave.五番街。
とりあえずRockefeller Centerのクリスマスツリーが見たくて、Columbus Circleから地下鉄に揺られて5th Ave.へ☆
St. Patrick's Cathedralがドドーンとあって、もの凄い迫力でした。
クリスマスツリーは想像以上に綺麗で、ずーっと見ていたかったのですが、なんせ凄い人人人で、流されてしまいました。
5th Aveに着いたとき、H&M方向かWorld of Disney方向へ行くか迷いましたが、とりあえずH&M方向へ歩き出しました。
なーんか正直H&Mよりベネトンの方がいいよなーと思いました。でもアメリカって「Buy one Get one FREE」がお店の種類に関わらず実施されていたりするから面白い。
チョコレートもセーターもTシャツも鞄も。果物だってBuy one Get one FREEだったりしました。このシステムって日本じゃあまり見かけないですよね。ちなみにH&Mはカットソーが一枚買ったら一枚タダでした。買ってないけど。(>ω<*)
ほんでなんやかんや見終わって、友人のお土産を買いにWorld of Disneyへ。着いてびっくり。入店制限をしていて、店の側面にずらずらーっと行列が。思わず東京か!と突っ込みたくなりましたが、ここまで来て諦めるのも何なので寒空のもと親子連れにまぎれて女一人並ぶことに。(´・ω・`)
ほんで20分ほど待って店内に入ってみると、全然混んでいない!!そう、さすがはディズニー、ゆっくり店内を見てまわれるように、少しずつ計算しながら客を店内に入れていたのです。おかげで本当にゆったり商品を見られました。
ここでNY限定のミスリバティーの格好をしたミニーマウスのグッズをお土産に購入しました。携帯ストラップや文房具もあるのでオススメです☆

そして、5th Aveと57th Stの交差点の上に飾られていたバカラ製のクリスタル・スノーフレークを見にティファニーの前へ。SATC映画版の冒頭でキャリーがゴージャスなドレスを着て可愛い4人組とすれ違うシーンで使われた場所です。
真下から見上げたあと、Apple Storeの前の塀に腰掛けてじーっと眺めてました。昼でもキラキラしていてとっても綺麗でした☆
ほんでちょっと凍えてきたので、ちょっと体を動かそうと思い、目の前にあったセントラルパークにちょっとだけ入ってみました。
ビッグがNYを離れてしまう最後の夜にキャリーとのデートで乗ったお馴染みの馬車がガンガン走っていて、またもや感動に浸るのでした。

Greenwich Village
なんか画像もぐっちゃぐちゃでわかりにくいでんなぁー。なんで全く違う所の画像をくっつけたんやろう。アホやん。
さてさて、これまた地下鉄に揺られてGreenwich Villageへ。
目的はソウ!MARC BY JACOBSとSATCファンの聖地キャリーのアパートと同じくSATCロケ地のマグノリア・ベーカリー。
全てめちゃくちゃ近いエリアに点在しています。
こーれーがー、本当に迷いに迷っちゃって、思わず「エクスキューズミー、ウェアーイズブリーカーストリート???」とイケメン男性に声を掛けて教えてもらったものの、それでも迷うという最悪な状態に。
歩き疲れて入ったマクドでは黒人女性(店員)に最悪な応対をされ軽く傷つき…(笑)
失意のどん底ーな感じになりましたが、マクドの窓から外を見たら、【Bleeker St.】という標識が!!標識ありがとう!みたいな。
それでやっとこさ、MARC BY JACOBSに辿り着いたはいいものの、思いっきりメンズのお店に入っちゃって、超絶イケメン店員4人に「Hi!Hello!!」攻撃を受けて、おおお…と恐れおののいてしまいました。アホです。
それからキャリーのアパートをサラーっと見に行って、マグノリアベーカリーでカップケーキを2つ買い、いったんホテルに帰りました。
めちゃくちゃお腹が空いていたので、ホテルに着き早々にカップケーキをガブリと食べたのですが、ピンクの方を一口食べて砂糖より甘くてギブでした。チョコレートの方は触ってもいない…。でもいいのです。記念記念。(*'v'*)ちなみにカップケーキは2つで5ドルでした。どうでも良いかもしれませんが、マグノリアベーカリーではカード決済できません。キャッシュのみです。ってそんなにいっぱい買うもんじゃないのでダイジョウブイだと思います。
ニューヨークでMARCの値段を見てしまうと、日本ではぜっっっっっったいに!!買えなくなります。日本で買うぐらいならニューヨークに行くわ!って思っちゃいます。
恐ろしいことになってました。安すぎて。

そんなこんなで歩き疲れた1日でした。
NewYork comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>